未分類

【新発見】年収上がる思考は、マルチ商法と資格の共通点

こんにちは、だいちです。

あなたが資格を取ることで
あなた以外に誰が儲かるのか、
という考え方を身につけると、
お金の流れが見えてきます。

お金の流れが見えると、
お金の増やし方がわかってきます。

これを理解するとしないとでは、
将来の生涯年収が大きく変わってきます。

さて、ここで質問です。
ネズミ講とマルチ商法って、同じじゃない?
何が違うの?

という話を耳にすることがあります。

ネズミ講とマルチ商法は、
同じでしょうか?
それともどちらかが違法で、
どちらかが合法なのでしょうか?

答えは、ネズミ講は違法。
マルチ商法は、合法。
です。

僕のメルマガを読んでくださっている皆さんには、
それくらいわかっているよ!と
言われそうなので、
細かい説明は、飛ばしますね。笑

詳しく知りたい人は、
このURLに飛んでください。
https://yourbengo.jp/shohisha/7/

これを読んだら分かる通り、お金の流れって、
ネズミ講とマルチ商法は、
そんなに変わらないんですよね。

結局、ネズミ講とマルチ商法も
親ネズミ(仕組みを作った人、大元)が
一番儲かる仕組みになっています。

実は、資格もそうなんですよね。
TOEICとか検定資格とか、そういう資格全般です。

今の日本は、資格を取れば
なんとかなるって考え方が多すぎる。
それってものすごく危険です。

医者とか弁護士とか、
この資格がないと
仕事ができないっていう資格は別ですよ。

僕が言っている資格は、
資格を取らなくても
実技を独学で身に着ければ
十分に仕事ができる資格のことを言います。

例えば、調理師免許。

実は、調理師免許って
飲食店を開業するのに必須ではないんです。


もちろん衛生管理法に則った諸々の証明とか、
そういうのは必須ですよ。
でも、調理師の免許を取らなくても、
飲食店を開業することはできるんです。

芸能人がよく飲食店を
プロデュースしてラーメン店や
焼肉店を開業しているように、
飲食店を開業するのに調理師免許は必須ではありません。

もちろん料理を提供するには技術は必要です。
技術がなければシェフになんかなれない。
というか、
まずい料理を提供するお店が流行るわけがない。

でも料理ができるだけでは
飲食店を開業することはできない。

せっかく調理師免許を取得するために
年間300万円かけて学校へ行っても、
シェフにさえならない人だっている。

むしろ、調理師免許を持たず、
趣味の領域で作っている料理を
SNSで提供している一般人のほうが
お金を稼いでいる。

調理師免許を取得して
飲食店に勤めている一般人よりも
SNSで料理を提供している
一般人の方がお金を稼ぐ。

これが今の時代の稼ぎ方なんです。

では、本題に入りますね。

ネズミ講って、結局のところ、

小ネズミが一所懸命動いて稼いできたお金を
少しずつ、搾取されて親ネズミに
お金が自動的に流れる
しくみになっています。


だから、小ネズミになっている人は
大変だし、お金になりません。

資格も同じなんですよね。

資格を取得するために、高い教材を買って、
受験料を払って、スクール通って、

そのお金が最終的に流れる先って、
その資格の団体なんですよね。

他にも、資格は更新が必要です。
一度取得して一生使える資格もあるけど、
更新が必要な資格も多い。

更新のためには講習を受けないといけない。

その講習にはいくらかのお金がかかる。

その資格を作ったおおもとの団体が
結局一番儲かってる。

このお金の流れを考えると
ネズミ講も資格も
僕はそんなに変わらないように感じます。

いや、むしろ同じなんじゃないかな。

で、僕が何を言いたいかっていうと、
お金の流れの仕組みを知って欲しいということです。

仕組みを作った側は、最初は、大変だけど、
一度仕組みを作ってしまえば、
自動的にお金が入ってきます。

でも、作られた仕組みの中で働いている人は、
一生懸命働かないとお金が入ってきません。

仕組みを作る側に回らないと、
一生労働しないとお金を稼ぐことはできないんです。

人生100年時代と言われている世の中、
お金の流れる仕組みを早い段階で学んで、
生きる力をつけることはかなり重要だと思います。

では、どうやってその仕組みを作ればいいのか。
それが、ネットを活用したビジネスなのです。

ネットビジネスには、
まだまだ無限の可能性がある。

SNSが当たり前の時代だからって、
遅いなんてことはない。

仕組みで稼げる方法ってたくさんあります。

そして、
ネットビジネスは利益率90%以上とも言われている。
飲食の10%と比べて高い。

それって、ランニングコスト、
固定費が安くて済むからなんです。

災害とか感染病の拡大をした時、
すごく心苦しいけど、
体力がない観光業や飲食業は、
どんどん潰れていきましたよね。

だから、ランニングコスト、
固定費がかからないビジネススタイルって
とっても大切なんです。

そのネットビジネスで僕が薦めたいのが
情報発信ビジネスなんです。

はじめ方がわからないとか、
ネットを活用したビジネスって怪しいって
思う人は、
僕のメルマガを読んでみてください。

きっと、ネットを活用した
情報発信ビジネスを理解できて、
仕組みを作るノウハウが身につくはずです。

将来、
会社に頼って共に沈む場合もあると思うです。
その時に一緒に沈んではいけない。

生き残らないと、ダメなんです。
自分の人生です。

会社と一緒に人生が終わっては
後悔しかない。

でも、今なら、まだ間に合います。

僕と一緒にビジネスを学んで
共に仕組みを作る側になりましょう。

ではでは

ABOUT ME
だいち
僕は、今まで多額の借金を抱えて 会社に依存しないと生活できないと 強く思って生活してきました。 パワハラ、うつ状態、評価もされない 人間関係も決していいものではなく 人生を変えたいと思っていても なかなかうまくいかない日々。 転職を決意するが この大不景気の波と、 仕事ができない37歳。 自分の年齢では新しい仕事は向かないと 突きつけられる厳しい現実。 そんな僕が情報発信ビジネスで 『成長力を上げて、どんどん自由になる感覚がたまらなく嬉しい』 ようになった物語を書いています。 現状に満足していない、人生を変えたい。 そんなあなたにぜひ手に取ってもらたい。 ぜひメルマガに登録して受け取ってください。